日帰りバスでスノボに行こう!選び方のポイントとは?

まずはゲレンデを決めるのが肝心

スノボツアーを利用して日帰りバスでスノボに行くときにはまずゲレンデを決めるのが肝心です。出発する地域によってアクセスしやすいゲレンデは限られています。その中で最も魅力的なゲレンデを選び、それから詳細を詰めていくようにするのが満足度の高い旅行をする秘訣です。

夜行をどれだけ使うかを決定

日帰りバスのスノボツアーを活用する際に重要なのが夜行バスをどれだけ使用するかを決めることです。本当にスノボを十分に楽しみたいと考えたら夜行バスで往復するツアーを選ぶのが最適ですが、時間的な都合や体力も考慮して選ぶ必要があります。行きだけあるいは帰りだけ夜行バスということも可能であり、往復ともに使わないという選択肢あるので柔軟に考えることが大切です。近くのゲレンデであれば夜行バスを使わなくても十分に滑れる時間を確保できるので、この時点でゲレンデを選び直しても構いません。

発着地点の違いも考慮

バスツアーの場合には発着地点について考慮することも重要です。望みのツアーが見つかったけれど、発着地点が遠いとなると苦労してしまいます。同じゲレンデを目指すバスツアーでも、運行会社が異なると発着地点も異なることがよくあるので、他の業者も見てみて近くからバスに乗れないかを確認するのが大切です。数百円程度しかツアーの参加費用に差がないなら、発着地点への往復費用差の方が大きくなる場合もよくあります。安さや利便性を重視してバスツアーを探しているときには特に気をつけておくと良いのが発着地点の違いです。

スノボツアーを安く利用するなら、バスを使用したツアーにしたり、泊まる場所を宿舎にするなど工夫が必要です。

Share if you like!

Read more?